≪世界で勝てる選手を育てる!≫

【体幹(コア)トレーニング】

スポーツに必要な動的安定性と機能性を獲得させるとともに、ジュニア期に適した全体的な筋力向上を図り、怪我や故障の予防・パフォーマンス向上を図る。

 

 

 

 

 

・体幹

・姿勢

・軸作り

・機能向上

・スタビリティ

・コーディネーション能力

【メンタルトレーニング】

夢や目標をもち、達成する為の行動を考える力を身に付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・メンタル

・考える力

・目標設定

・行動力

・自信(自分への信頼)

【コンディショニング】

自分のカラダのセルフケア(ストレッチなど)や関節の可動域を広げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・カラダのセルフケア

・コンディショニング(調整)

・柔軟性向上

・関節可動域向上

【ビジョントレーニング】

スポーツに必要な眼の使い方(動体視力・奥行・ボディイメージ・手と眼の協調性)を伸ばす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

視覚能力

・動体視力

・両目のチームワーク

【KOBA式体幹☆バランス】

~バランス・アスリートプログラム~

「体幹」「体軸」という身体の中心部分の筋肉や神経、インナーマッスルを鍛える事で「バランス感覚」も強化します。

 

 

 

 

 

・体幹

・体軸

・柔軟性

・安定性

・バランス

・連動性

【SAQトレーニング】

より速く、俊敏に、反応良く動ける運動神経を伸ばす。

 

 

 

 

 

 

 

・速さ(スピード)

・敏捷性(アジリティ)

・素早さ(クイックネス)